スカルプシャンプーと通常のシャンプーの違いについて

スカルプシャンプーと通常のシャンプーの違いについて

薄毛や抜け毛に悩む人に人気のスカルプシャンプーですが、一体普通のシャンプーと何が違うのでしょうか。

 

 

 

違いとして一番大きな点が、頭皮をケアするか髪をケアするかといった点かと思います。

 

スカルプシャンプーは、頭皮に詰まった脂汚れをキレイに落とし、頭皮の状態を健康にしてくれるシャンプーです。

 

その為、通常のシャンプーに比べて、髪への働きは十分ではありません。

 

 

 

反対に通常のシャンプーは、髪に栄養を届けたり、汚れを落としてくれる効果を第一に考えて作られているので、頭皮のケアを目的とする人にとっては、良い物とは言えないかもしれません。

 

特にドラッグストアなどに置いてある安いシャンプーは、泡立ちと汚れ落ちをよくする為に、界面活性剤が使われている事が多いので、頭皮へのダメージは大きくなります。

 

シャンプーは毎日使う物なので、そういう意味でもちゃんと考えて購入したい物です。

 

 

 

とは言え、抜け毛の原因が頭皮に詰まった脂汚れでない人の場合は、スカルプシャンプーも効果が期待できません。

 

どれだけ高価なスカルプシャンプーを買っても、症状に合わなければ意味がありません。

 

抜け毛や薄毛で悩む人は、何が原因でそうなってしまったのか調べて、その上で適切なシャンプーを購入する事をお勧めします。

 

スカルプシャンプー  http://www.brighidsfire.com/

スカルプシャンプーの誤った使用方法

 

薄毛解消にスカルプシャンプーを使用したのに、逆に抜け毛が増えてしまったという方もいます。

 

薄毛に効果があるはずなのに、逆に抜け毛が増えてしまうと、このまま使っていて大丈夫なのか不安に感じてしまいますね。

 

 

 

ただし、製品に問題がなくても、使用方法が間違っていると効果を得ることができるどころか、抜け毛が増えてしまいますので、注意しなければなりません。

 

 

 

まず、スカルプシャンプーを使用される方の中には、成分を浸透させようと力任せにごしごしと頭を洗ってしまう方もいます。

 

ごしごしとやれば、その分成分が浸透したり、頭皮の脂を洗い落とせるのではないかと思ってしまいますが、逆に頭皮を痛め薄毛の原因になってしまいます。

 

 

 

スカルプシャンプーを使用する時には、あくまでも優しく洗う必要があるのです。

 

 

 

また、早く効果を実感したいからと、夜洗ったのにもかかわらず朝にもシャンプーされる方もいます。

 

このように、あまりにも頭皮を洗いすぎてしまうと、逆に頭皮に必要な脂分まで洗い流してしまい、頭皮が乾燥するようになるのです。

 

 

 

頭皮の脂分はすべて洗い流せばよいというものではありませんので、シャンプーの回数は1日に1度に抑えておいたほうがよいでしょう。

抜け毛に悩んでいる方へのスカルプシャンプーのおすすめ

 

スカルプシャンプーのCMを最近よく見ますが、結局のところスカルプシャンプーはどのような効能を持っているのかというと、特に頭皮ケアに良いシャンプーなのですね。

 

特に抜け毛に悩んでいる方に好評なのは頭皮ケアをすることで抜け毛が少なくなるという効果があるからということです。

 

抜け毛に悩んでスカルプシャンプーを使われるような方はその中でもアミノ酸洗浄成分の入っているものを使うと良いそうです。

 

市販のシャンプーは基本的に高級アルコール系という洗浄成分が使用されていますが、高級アルコール系のシャンプーは頭皮のたんぱく質を変質させる作用があるため頭皮に与える刺激が強く、恐ろしいことに抜け毛を促進してしまうことにもなります。

 

そのため、たんぱく質を変質させる作用の少ない、刺激を与えづらいアミノ酸洗浄成分のシャンプーが良いわけです。

 

ですがアミノ酸洗浄成分を使っているものを選ぶだけでなく、自分の頭皮の状態をきちんと確認してシャンプーを選ぶことによって、より良い効果を期待できるということです。

 

乾燥しやすい頭皮やべたべたしやすい頭皮、ふけが出やすいタイプの頭皮、と頭皮にもトラブルのタイプがあるので、自分のタイプを知ることも頭皮トラブルの解消への第一歩ということのようですね。

ようやく実になった頭皮ケア

 

以前から通っている美容院の美容師さんに「頭皮を洗うようにシャンプーしてください」とよく言われていました。

 

私は頭皮から油分が出やすい体質らしく、その油分をしっかりと洗わないと、将来髪にトラブルが起きやすいとのことでした。

 

 

 

ずっとそのことを言われていたので、私はシャンプーする時はしっかりと指の腹で優しく頭皮を揉み込むように洗っていました。

 

そんな中でスカルプケアが注目をされ、スカルプシャンプーが次々と発売されていくので「これは使うしかない」と思いました。

 

 

 

私が一番気に入っているスカルプシャンプーは、やはり王道ですが「スカルプD」です。今まで通常のシャンプーで頭皮に気を使ってきましたが、「スカルプD」で頭皮洗浄をすると今までのケアでは物足りなかったことに気付きました。

 

とにかく洗い上がりがさっぱりとして、頭皮がすっきりしているのが分かります。

 

 

 

かゆみやフケが出ることも少なくなり、一番気になったいた普段からの頭皮のベタつきが気にならなくなり、時々気にしていたにおいが出なくなったのが何よりも嬉しいです。

 

 

 

スカルプシャンプーを使うようになってからは、髪の調子もとてもいいです。

 

抜け毛が少なくなったり、ツヤやハリなども出てきて健康的な髪になっています。

スカルプシャンプーと普通のシャンプーは何が違うのでしょうか。

 

簡単に言うと、スカルプシャンプーは頭皮のことを考えたシャンプーです。

 

 

 

普通のシャンプーは、頭皮というよりも髪の毛の質を向上するための

 

シャンプーです。例えばキューティクルを保ったり、天使の輪ができるように、

 

髪の毛の触り心地やツヤなどの見た目をキレイにする目的のシャンプーです。

 

 

 

普通のシャンプーは、頭皮の状態を良くするためのものではありません。

 

そのために洗浄力(脱脂力)が高く、皮脂をとりすぎてしまう傾向があります。

 

 

 

ですから、髪の毛の見た目をキレイにすることができる一方で、

 

皮脂を取りすぎてしまうために後に皮脂を過剰分泌させてしまう傾向があります。

 

場合によっては、頭皮が乾燥し、肌荒れを引き起こす可能性もあります。

 

 

 

スカルプシャンプー(頭皮シャンプー)の場合は、

 

髪の毛の見た目をキレイにすることよりも、

 

頭皮をいかに健康な状態に保つことができるかに重点をおきます。

 

 

 

抜毛(脱毛)や薄毛は、頭皮の状態が健全ではないことが原因で

 

起こる場合が多いのです。

 

例えば皮脂の過剰分泌して汚れていたり、頭皮自体が荒れていたりします。

 

 

 

このような頭皮の状態を改善するように開発されたのが、

 

スカルプシャンプーなのです。